イスラエル出身ベルリン在住ミニマルハウス界のミューズ、 MAAYAN  NIDAM a.k.a MISSFITZ. 初の本名名義のフルリミックス・アルバムが日本先行リリース! コンセプトは「As long as the night is on our side....」 キューバの代表的美声が 彼女独特の繊細かつトリッキーな音にのって届いてくる、 新たなアプローチになった今回のアルバムはシンプル且つ大胆、 その斬新に創り込まれた内容は発売前から Ricardo Villalobos. Sammy Dee. といったワールドクラスアーティスト達の プレイリストに挙がり高い評価を得ている。 キューバンボレロ独自の力強い女性達の 台詞は残されたまま最小限の音で再構築し、 今までの世に知られるLatinHouseとは全く違うEssenceで、 歴史ある二つの国が初めて一つの曲で見事に交わった。 これまでの実績と今後の飛躍を裏付けさせる、 彼女の新境地を耳にする事が出来るだろう。